忍者ブログ
廻る、廻る、世界は廻る。クルリクルリと、狂り狂りと。
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

此の世に偶然は無い。すべては必然だ。
偶然と必然は同等である。

馬鹿馬鹿しい。其れは違う。

偶然とは必然の上に成り立っているものだ。

彼は必要な物が無かった為、買い物に行こうとした。
此は必要な物が無かったので買い物に行くという必然の上にある。

彼女は暇だったので、散歩に行こうと出掛けた。
此は彼女がすることが無く暇だったので出掛けたという当然の成り行きの上にある。

これらの交錯する点、其処に偶然は潜んでいる。静かに、ひっそりと。

今、この説明を見ている貴方、其れは暇潰しに見たとか、気に入っているから見たとか、そういう必然と、私が思っていることをただ述べたくなったというだけの必然の上の偶然だ。

わり、何言ってるか自分でも分かんなくなってきたから止めるわ。
また頭が整理できたら続き書こ~っと。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
いつもお世話になってます、葉羅です。

今までの記事、全て読ませてもらいました。
素晴らしいですね。

なんとも知的で面白い詩が沢山・・・!!
俺もこういう詩がかけるようになりたいです・・・。
俺の書く詩なんて、頭が足りないの丸解かりで恥ずかしくなってきましたよ。
瞬夜 URL 2007/08/09(Thu)15:51:39 編集
(照)
自分の書いた詩でそういってもらえると嬉しいです。

誰が書いても、詩にはその人の本質が出ると思います。
葉羅さんの詩も今度見てみたいですw

これからもよろしくお願いします。
阿魂 2007/08/09(Thu)18:32:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
小物






web拍手

良かったと思う方はポチッとお願いします!


小説情報

新! 陽に向かう影Ⅲ(2/10)
鉄槌(未定)

お知らせ

小説・詩、なんでも随時お題を募集中です。
お気軽に応募して下さい。
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(12/21)
(07/18)
(10/16)
(08/17)
(07/03)
プロフィール
HN:
1.夜嶺 阿魂 2.フェルメート
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1992/04/28
職業:
中学生
趣味:
バンド活動
自己紹介:
音楽:
BUMP OF CHICKEN,
ASIAN KUNG-FU GENERATION,
RADWIMPS,
ケツメイシ,
DEPAPEPE

食物:
食べられる物一般

書物:
成田良悟さんの作品,
山田悠介さんの作品
最新コメント
[01/10 名も無き詩人]
[01/02 ひみつ]
[08/27 咲夜]
[07/04 Luckey river]
[06/06 lucky river]
最新トラックバック
ブログ内検索
最古記事
忍者ポイント広告

忍者ブログ[PR]